東京に、火山はない。

温泉は、火山の近くに湧くものだ。

しかし、東京にも、十二社(じゅうにそう)や亀戸(かめいど)に、温泉が湧いている。

温泉は、地温との関係で「温泉」と言える。
地下水は30m深くなるごとに、約1度、温度が高くなる。

法的には25度以上の水なら温泉と呼んで良い。

「東京にも温泉がある」というのは、嘘ではないのである。